灯籠に平和の祈り込め=浦上川で万灯流し―長崎

灯籠に平和の祈り込め=浦上川で万灯流し―長崎
 原爆投下から77年を迎えた9日夜、長崎市の爆心地近くを流れる浦上川周辺で、犠牲者を追悼する「万灯流し」が行われた。平和への祈りなどのメッセージが書かれた灯籠は例年、川に流されるが、新型コロナウイルス流行に伴う「密」を防ぐため、昨年に続き灯籠は川辺に置かれた。  浦上川では原爆投下後、水を求めて多く...
    Loading...