はじめに

スカイツリータウンの中にあるすみだ水族館では、2月27日(木)までイベント「雪とクラゲ」が開催中です。クラゲの水槽や壁面、床に、はらはらと雪が舞う都会の夜景が映し出され、とっても幻想的な空間が広がります。 クラゲたちが雪と一緒に都会の夜を舞う

クラゲたちが雪と一緒に都会の夜を舞う

スカイツリーのふもと、大きなペンギンプールがある都会のオアシス・すみだ水族館。2月27日(木)まで、クラゲ×インタラクティブアートが作り出す幻想的な空間「雪とクラゲ」が開催されています。

約50mのゆるやかなスロープの天井と壁に、約5000枚の鏡が敷き詰められている「万華鏡トンネル」。壁には水の中をフワフワと優雅に泳ぐクラゲたちの水槽が展示され、館内でも人気の癒しスポットです。今回のイベントでは、このトンネルが非日常の空間に変身します。

水槽のバックに雪が降りしきる都会の夜景が映し出され、まるでクラゲたちが空を飛んでいるかの様! 青白く輝く非現実的な光景に、いつまでも眺めていたくなってしまいそうです。 まるで雪や水の上を歩いているよう……

まるで雪や水の上を歩いているよう……

水槽だけでなく、トンネルの床にも幻想的な演出が。雪や水の映像が投影され、人の動きに反応して歩くたびにさまざまな反応を見せてくれます。

例えば雪の映像だと、上を歩くと雪の上に自分の足跡が。水の映像だと、歩くたびにそこから波紋が広がったりと、面白い演出が楽しめます。本当に雪や水の上を歩いているような、不思議な感覚を味わえるかも。さらに、壁や天井の鏡にもこの光景が反射して、まるで別の世界に迷い込んでしまったかのような非日常感を体験できます。
アロマやBGMが流れる心地いい空間

アロマやBGMが流れる心地いい空間

トンネル内は雪をイメージしたオリジナルアロマの香りが漂い、クラゲの拍動に合わせたゆったりしたリズムのBGMが流れる癒しの空間。疲れたときやなんだかモヤモヤしているときに訪れると、気分がリフレッシュされるはず。ここで動画や写真を撮っても楽しめそうです。

また、館内のペンギンカフェでは、このイベントに合わせた限定メニュー「雪とクラゲソーダ」が販売中。雪をイメージした白いサイダーの中に、青く光るクラゲ型キューブが浮かぶオリジナルドリンクです。キューブはお土産として持ちかえることもできますよ。フワフワ泳ぐクラゲたちを眺めながら飲んでみたいですね。

◆すみだ水族館「雪とクラゲ」
会期:開催中~2月27日(木)まで
住所:東京都墨田区押上1丁目1番2号
展示時間:9:00~21:00

おわりに

イベントは遅い時間までやっているので、仕事帰りに立ち寄ってみてはいかが?ゆったりと泳ぐクラゲたちを見ていると、疲れがふわりと癒されていくはずですよ。

情報提供元:旅色プラス
記事名:「すみだ水族館で都会が雪に包まれる「雪とクラゲ」開催中