赤羽一嘉国土交通相は 9 月 8 日の記者会見で、旅行需要喚起施策「Go To トラベルキャンペーン」の地域共通クーポンについて、10 月 1 日 から利用できるようにすると発表した。旅行代金の 15% 相当分を旅行中に使えるクーポン(商品券)として発行される。

これに伴い、7 月 22 日からスタートしている旅行代金の 35% 割引と 15% 相当額が支援される地域共通クーポンをあわせると旅行代金の半額相当分の割引を受けることができるようになる。

地域共通クーポンは、 1 枚 1000 円単位で発行され、紙の商品券と電子クーポン(スマホ決済可能なタイプ)の2種類が用意される予定。

旅行者は旅行期間中に限り、旅行先の都道府県内と隣接した都道府県内の対象店で地域共通クーポンを使って代金を支払うことができる。お釣りはでない。

地域共通クーポンが利用できるのは取扱店舗のみとなり、対象店舗は Go To トラベル事務局公式サイトで公表されるほか、店頭に掲示されたロゴ入りステッカーで確認できる。

 

The post Go To トラベルの地域共通クーポン、10月1日開始を発表 地域共通クーポンの概要資料を公表 first appeared on 民泊・ホテルテックメディア Airstair.

情報提供元:Airstair
記事名:「Go To トラベルの地域共通クーポン、10月1日開始を発表 地域共通クーポンの概要資料を公表