スカンジナビア航空(エアバスA330-300型機)

スカンジナビア航空は、東京/羽田〜コペンハーゲン線の運航を5月1日より開始することを計画している。

東京/羽田発は月・金曜、コペンハーゲン発は水・土曜の週2便より運航を開始し、6月1日以降は毎日運航することを計画している。

スカンジナビア航空は当初、2020年3月29日から、東京/羽田〜コペンハーゲン線の運航を開始する計画だったものの延期。その後、同10月27日から開設を目指していたものの、今年3月27日の冬スケジュール最終日までの開設延期を決めていた。

機材はエアバスA350-900型機を使用する。

■ダイヤ

SK983 東京/羽田(11:50)〜コペンハーゲン(16:10)/月・金(5月1日〜31日)、毎日(6月2日〜)

SK983 コペンハーゲン(14:10)〜東京/羽田(07:55+1)/水・土(5月1日〜31日)、毎日(6月1日〜)

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「スカンジナビア航空、東京/羽田〜コペンハーゲン線の5月開設を計画