JR東日本は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1月16日以降に運転するすべての列車のグランクラスの販売を、当面の間見合わせると発表した。

アテンダントによる飲食・軽食サービスを提供する、東京〜盛岡・新青森・新函館北斗駅間の「はやぶさ」号、東京〜盛岡駅間の「やまびこ」号、東京〜金沢駅間の「かがやき」「はくたか」号では、グランクラスの営業を取り止める。これらの列車のグランクラス券を予約済みの場合は、事前に他の車両に変更するよう求めている。仙台駅発着の「はやぶさ」号など、当初から飲食・軽食サービスがない列車の場合は、すでに予約している場合に限りそのまま乗車できる。

このほか、期間中は、新幹線、特急列車、普通列車グリーン車における車内販売や、「サフィール踊り子」号のカフェテリアも営業を中止する。

情報提供元:Traicy
記事名:「JR東日本、全新幹線のグランクラス販売停止 特急等の車内販売も中止