ichinoyu

一の湯は、仙石原 ススキの原一の湯と仙石原 品の木一の湯にて、露天風呂付客室を1人4,900円から宿泊利用できる「おこもり湯治プラン」の販売を開始した。

「令和版おこもり湯治プラン」として、1人利用で最大5泊まで滞在可能。「ワーケーションしながら部屋にこもりたい」「ひとりで旅するのが気楽で好き」などのシチュエーションを想定している。

一部清掃時間を除き、アルカリ性単純温泉の露天風呂付客室で、いつでも何度でも温泉を利用できる。大浴場には大涌谷温泉のにごり湯の風呂も用意しており、2つの泉質を利用できる。

宿泊対象期間は2月28日までで、仙石原 ススキの原一の湯と仙石原 品の木一の湯の1泊1名利用で、4,900円から。税込価格で入湯税は別途必要。1泊2食付きプランも用意する。

なお一の湯では、緊急事態宣言を受け、露天風呂など内風呂付客室のみ営業し、一部施設を休館している。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「露天風呂付客室1人利用で1泊4,900円から 箱根一の湯「おこもり湯治プラン」発売開始