細部までリアルに再現した、大人のためのトミカシリーズ「トミカプレミアム」の豪華なビッグサイズバージョン「トミカプレミアムRS」に、往年の名車『トヨタ2000GT』が新登場。東京オートサロン2020のトミカブースに展示されたモデルをチェックしてみよう。

PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)

トミカプレミアムRS トヨタ2000GT……各3850円(税込) ※カラーは白と赤あり

サスペンション/左右ドア開閉。写真は白。

ビッグサイズの「トミカプレミアムRS」は、小ぶりな「トミカプレミアム」よりも、繊細さに一層磨きがかかっている。

外観はもちろん、シートやハンドルなど、室内も細かく再現。

トミカプレミアムよりも二回り大きなサイズの「トミカプレミアムRS」。高級感や存在感も2倍~3倍増!

東京オートサロン2020のトミカブースに展示されたNEWモデル。

 「トミカプレミアム」は、クルマのフォルム、塗装やステッカー、ホイールのデザインなど、専用の金型を用いて、細部まで可能な限り、リアルに再現した、大人のためのミニカー。



 そんな「トミカプレミアム」よりも、サイズを二回り大きくして、豪華さや存在感を大幅にアップさせたのが、「トミカプレミアムRS」だ。



 今回新発売されるトヨタ2000GTの場合、トミカプレミアム=スケール1/59、トミカプレミアムRS=スケール1/43に設計されている。



 トミカプレミアムRSは、2018年11月、第1弾として『ランボルギーニ カウンタック LP500S』をリリース。2019年8月、第2弾として『日産 スカイライン GT-R VスペックⅡ Nur』が発売された。



 第3段となる今回は、トミカ50周年の始まりを記念し、トミカ初代として発売された『トヨタ2000GT』を選定。第2弾で培った技術をフィードバックし、高いクオリティと存在感を獲得。小ぶりなトミカプレミアムに比べ、所有感も大幅にアップさせている。

サスペンション/左右ドア開閉。写真は赤。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 サイズも値段もでっかいトミカ|「トミカプレミアムRS」にトヨタ2000GTが新登場/2020年1月18日(土)発売【東京オートサロン2020】