アゲのスペシャリストが放つ先代モデルの集大成

ROADHOUSE

関東屈指のプロショップとして、新旧デリカを手掛けるロードハウス。

パーツの開発も余念がなく、ここに紹介する先代デモカーは街乗りからオフロードシーンまで柔軟にこなすワイルドなアゲ系だ。

同店がもっとも得意とするリフトアップを全面に推した1台で、これまでの知見を盛り込んで仕上げられている。

ロードハウスでは、初心者にはまずは手軽に楽しんでもらえればと1インチアップ程度のリフトをオススメしているそうだが、今回はより上級者目線でカスタム。

市販リフトアップキットとコイルを併用し、大胆不敵にも5インチもアゲている。

さらにデモカーではリフト量に負けじと、ハウスブランド「カディス」から厳選したボンネットやフェンダーといったパーツも注入。

アゲの好見本としてぜひ参考に!


アゲスタイルに絶妙にマッチするプロテクションは、パイプまですべてファイバーとした業界初のフルFRP製だ。

自慢のフェンダーはフロント30㎜、リア20㎜。
スライドドアの干渉を避けるための内張りの加工跡を隠すためのインナーパネルが付く。

オバフェン装着で法規がクリアできなくなるウインカーを、ヘッドライト下へ移設して合法化させるキットも。

実際に足を掛けても安心なワンステップバー。
見た目もワイルドになる。
リアラダーとの併用もオススメ。
突出量を2段階で調整できる。

Specifications
■ファイバープロテクション 6万8000円
■ AR4オーバーフェンダー 7万8000円
■エアロボンネット 7万8000円
■リアスカッフプロテクター 8800円
■構造変更用ウインカーキット 2万5000円
■ドアハンドルプロテクター(1台分) 2500円
■ワンステップバー 2万5000円
■アップコイル(1インチ) 3万8000円
■ハートランド4インチアップキット

7インチUP+20inch!!ド迫力コーディネイトも

コチラのデモカーは、さらに上をいく驚異の7インチリフト! ハートランド製のリフトアップキットとオリジナル車高調でアゲた1台で、20インチをマッチング。
要所に採り入れたオレンジが目を引くが、これはデモカーが特別仕様車「アクティブギア」であることが理由。

問:ロードハウス 048-963-7600 https://www.roadhouse.co.jp

スタイルRV Vol.135 MITSUBISHI DELICA D:5 2020年5月26日発売号 より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「アゲスタイルに絶妙にマッチするプロテクション〈三菱デリカD:5〉先代モデルのアゲの集大成|ROADHOUSE|外装 カスタム