パリで開催されるレトロモビルのようなイベント。博物館や美術館のように見学しては酔い、浸り、憧れることができる上に、希望すれば購入することができるのですから…。去る7月31日から8月2日にかけて開催された「オートモビル カウンシル2020」は、愛好家にとってはなかなか目が離せないイベントになってきたように感じます。 オートモビル カウンシル2020
▲今年はルマンのモデルが会場に持ち込まれた
しかも今年は、記念すべき5回目となる開催。本来であれば、今年の春に開催されているはずでした。しかしながら、世界を脅かす新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、延期されてこのタイミングとなった次第です。 【全文を読む】

あわせて読みたいオススメ記事