両備バス.jpg

第一弾として、東北急行バスと共同運行している倉敷・岡山~東京駅・上野駅前・東京ディズニーランド線(通称:ままかりライナー)と倉敷・岡山~名古屋線(通称:リョービエクスプレス名古屋)で、2020年12月25日(金)運行分より導入予定だ。


【両備バス・東北急行バス「ダイナミックプライシング型の乗車券」】の詳細

運賃改定日

2020年12月25日(金)運行分より

発売開始日時

2020年12月1日(火)9:30(予定)

対象路線

●倉敷・岡山~東京駅・上野駅前・東京ディズニーランド®線(ままかりライナー)
●倉敷・岡山~名古屋線(リョービエクスプレス名古屋)※当面の間は夜行便のみの運行

運賃

●倉敷・岡山~東京駅・上野駅前・東京ディズニーランド®線(ままかりライナー)
5,100円~8,200円

●倉敷・岡山~名古屋線(リョービエクスプレス名古屋)
3,600円~7,200円

※乗車便や予約のタイミングにより随時料金は変動

お問い合わせ

両備高速バスコンタクトセンター
TEL:0570-08-5050

ニュースソース

両備バス 高速バスダイナミックプライシング(価格変動)型 乗車券発売開始!


(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 両備バスが高速バスの運賃が随時変動するダイナミックプライシング型乗車券を導入開始