イビデン<4062>は急騰。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は65億円で前年同期比44.7%増益、市場予想は10億円程度であったとみられる。有機パッケージの収益性が大きく改善したようだ。上半期計画は従来の60億円から100億円にまで上方修正している。なお、自動車生産台数の減少により、セラミック部門の落ち込みが警戒されていたが、同部門の損失額は前四半期比で縮小しているようだ。
<US>

情報提供元:FISCO
記事名:「イビデン---急騰、第1四半期上振れで上半期計画を上方修正