NY外為市場では英国と欧州連合(EU)の通商交渉合意期待を受けたポンド買いが再燃した。ポンド・ドルは1.3264ドルから1.3297ドルまで再び急伸。ポンド円は137円73銭から138円04銭まで上昇した。ユーロ・ポンドは0.8918ポンドまで下落した。

欧州連合(EU)と英高官は、離脱を巡る通商交渉で今後数週間内に合意できると、楽観的な見方を示した。同時に、協議が決裂する可能性も除外していない。


<KY>

情報提供元:FISCO
記事名:「NY外為:ポンド急伸、英とEU高官が通商交渉で今後数週間の合意に楽観的