yahoo

文科省ほか後援・日本医師会監修の日本健康マスター検定最新団体企業別合格者ランキングTOP20(第1回-第18回)を発表

2023.08.01 09:00
rss Dream News
マネー
コメントする
【画像
https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000285101&id=bodyimage1
人生100年時代の到来や感染問題など、世の中の「健康」に対する関心はますます高まっています。 健康マスター検定協会(一般社団法人日本健康生活推進協会、理事長:大谷 泰夫 
https://kenken.or.jp/
)は、仕事や生活に必要な“健康リテラシー”を高めることを目的に2017年より日本健康マスター検定【健検】を開催し、現在で受検申込者数は延べ約9.4万人、内合格者約5.4万人が「健康マスター」として、地域・職場・学校等で活躍中です。
7月に終了した健検CBT(かんたんパソコン試験)第18回検定合格者を加えた最新団体企業別合格者ランキングTOP20(
https://kenken.or.jp/2023/14742
)を発表します。健康マスター・コース1位の明治安田生命、健康マスターエキスパート・コース1位の住友生命をはじめとした生損保各社はCBT試験でも着実に合格人数を伸ばしていますが、中でも第一生命グループがランクを上げてきています。
第19回検定も、CBT(かんたんパソコン試験)方式で9月1日(金)より申込受付を開始します。
健康経営を目指す多くの企業と、健康リテラシー向上をはかるたくさんの個人の方々から、受検申込(
https://kenken.or.jp/student/submit
)をお待ちしています。*団体企業別合格者ランキングTOP20(調査対象;第1回~第18回健康マスター検定を団体受検した企業 調査人数と方法;団体受検企業別の合格者人数を受検システムより算出 調査日;2023年7月25日 調査結果発表日;2023年7月31日)
配信元企業:一般社団法人 日本健康生活推進協会
  • プレスリリース詳細へ
  • ドリームニューストップへ
  • \ この記事をシェア /
    Facebook    Twitter
    おすすめ関連記事
    アクセスランキング
    • 日間
    • 週間
    • 月間