株式会社栄住建設(本社:愛知県名古屋市昭和区、社長:小池賢孝、以下 栄住建設)
は、今後増え続けると予想される空き家問題についての取組みを開始した。
少子高齢化の影響で、団塊世代の相続が進み空き家が増加。また、空き家所有者自身が空き家の管理や活用について問題が抱えていると考え、空き家の活用方法や管理費用の
負担軽減をサポートするサービスを8月3日(月)に開始した。

栄住建設は空き家の管理も請け負っていく中で、空き家に掛けるお金が無かったり、
放置されている空き家を多く見てきた。
その中で、昨今問題視されている空き家問題を何とか解決できないかと考えたところ、
空き家のスペースを「スマートパーキング」として貸し出す事で、
収益を生み、管理費用に補填するというプランを作成した。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000220490&id=bodyimage1

これにより今まで管理費用にお金を出せずにいた方でも、
管理費用に補填ができ、トラブルや環境問題への取り組みもできるようになった。
また栄住建設は、空き家をリノベーションし、学生のシェアハウスや賃貸などの提案も
一緒にしており、活用方法についても常に取り組みを行っている。

そして、より身近に感じて頂けるように「介護施設の紹介」なども行っており
人と環境に寄り添う会社としてサービスをスタートした。


【栄住建設とは】
栄住建設は、創業80年の歴史を持ち、木造大工から初代が創設。戸建て、マンション、
工場など愛知県内を中心に初代の想いを継承し運営。大規模修繕やリノベーションなど下請け業務(BtoC)も行う
人情建設会社。
近年ではコロナウイルスに伴う売上減少などを受けて、飲食店を応援する目的として、
大工工事の端材や半端材料を利用した店頭テーブルを作成。
名古屋の飲食店へ無償提供するなど地元に密着した取組も行った。
また、株式会社シードが運営する「スマートパーキング」と業界初の業務提携を行い、
商圏を大きく広げている。
会社URL:http://www.eijuu.net/

株式会社栄住建設
TEL:052-841-6520
受付時間:10:00~17:00(土・日・祝・年末年始を除く)
会社URL:http://www.eijuu.net/
「空き家について」とご連絡下さい。



配信元企業:株式会社栄住建設
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「栄住建設、空き家問題への取組み。オーナー様の負担軽減をサポートする方法とは。