完全ワイヤレスイヤホン『SOUNDSOUL E1(サウンドソウル・イーワン)』


SOUNDSOUL E1


イヤホン


充電ケース

株式会社エム・エス・シー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:宗廣 宗三)は、世界的に有名なイヤホンブランド「SOUNDPEATS」と、日本の完全ワイヤレスイヤホンブランド「M-SOUNDS」のコラボレーションによって誕生したブランド「SOUNDSOUL」の第1弾製品で、片耳わずか3.9gという業界最軽量クラスの軽さと、税別実売価格で6,000円を切る価格ながら、充実の機能を備えたBluetooth(R)対応 完全ワイヤレスイヤホン『SOUNDSOUL E1』を9月11日に発売いたします。

詳細URL: https://www.soundsoul.com.cn/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/LL_img_225194_1.jpg
完全ワイヤレスイヤホン『SOUNDSOUL E1(サウンドソウル・イーワン)』


『SOUNDSOUL E1』は、2019年の1年間に全世界で約300万台以上の完全ワイヤレスイヤホンを販売した実績を持つ、“アジアのシリコンバレー”と呼ばれる中国・深センに拠点を置くイヤホンブランドSOUNDPEATSと、日本の完全ワイヤレスイヤホンブランドとして2017年の設立以来、着実に国内シェアを拡大し、すべての製品を国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP」に入賞させ、オーディオ評論家など、その道のプロからも高い評価を得てきたM-SOUNDSのコラボレーションによって誕生したブランド「SOUNDSOUL」の第1弾製品です。

世界最大級ともいえる技術力と生産能力を持つSOUNDPEATSと、日本マーケットを知り、性能・音質・品質に対する繊細なニーズに応えてきた開発力とノウハウを持つM-SOUNDSのそれぞれの長所をかけ合わせ、日本人が好む音、装着感、品質を追求。“日本人による日本人のためのコストパフォーマンスに優れたイヤホン”をコンセプトとする完全ワイヤレスイヤホンです。

イヤホン片方3.9gの超軽量設計による“付け感ゼロ”の装着感をはじめ、Qualcomm社の高性能SoC「QCC3020」の採用、新開発φ7.2mmダイナミックドライバーによるバランスの良いクリアなサウンド、aptXコーデックへの対応、連続約7時間※、充電ケースを併用すれば最大約24.5時間使用できるバッテリーの搭載、IPX5相当の防水性能、タッチセンサーによる軽快な操作性など、日常のあらゆるシーンで、完全ワイヤレスイヤホンを快適に使用するために必要な機能を有しています。 ※aptXコーデック使用の場合、再生時間が2~3割程度短くなります。

『SOUNDSOUL E1』は、旧世代機からの買い替えをお考えのユーザー、初めて完全ワイヤレスイヤホンを購入されるユーザーにも適した仕様となっております。購入日より1年間の保証サービスやM-SOUNDSスタッフによるメールでのアフターサポート体制を構築しておりますので、安心してご購入いただけます。


【主な特長】
■“付け感ゼロ”の装着感
片耳わずか3.9gの完全ワイヤレスイヤホン。軽量・小型仕様で装着感を感じさせない“付け感ゼロ”の使い心地で音楽や作業に没頭できます。

■途切れない、快適なサウンド
Qualcomm社の高性能SoC「QCC3020」を採用。また、高感度アンテナを搭載しているので電波干渉の多い街中でも安定して音楽が楽しめます。

■バイオセルロース振動板を採用した新開発φ7.2mmダイナミックドライバー
1本の繊維の太さが髪の毛の約1000分の1と言われる超微細な繊維質「バイオセルロース」素材の振動板を採用。薄型でありながら剛性の高い本素材を採用することで、歪みが少なく聞き疲れを起こさない自然な音の再生を実現します。

■aptXコーデックに対応
コーデックはSBC、aptXに対応。左右の信号を個別に送信する最新方式のTrueWireless(TM) Stereo Plus※にも対応しています。※音楽再生機側の対応が必要です。

■1日中使用できるバッテリー
最新の省電力技術を採用することで、連続約7時間※、充電ケースを併用すれば最大約24.5時間の使用が可能です。
※aptXコーデック使用の場合、再生時間が2~3割程度短くなります。

■安心の防水設計
IPX5相当の防水性能を有しているので、突然の雨やスポーツ時の使用にも最適です。

■タッチセンサー搭載
イヤホン部にタッチセンサー搭載。ワークアウトやランニング時でも簡単に操作ができます。ボタンを押し込む必要がなく耳を痛めることもありません。


【製品画像】
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_3.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_4.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_5.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_6.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_7.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_8.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/225194/img_225194_9.jpg


【製品概要】
製品名 : Bluetooth(R)対応 完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDSOUL E1」
型番/カラー: E1(ブラックシルバー)
価格 : オープン<市場想定価格:5,900円前後(税別)>
発売予定日 : 2020年9月11日
対応機種 : Bluetooth(R)対応のスマートフォン、タブレット、オーディオ機器
付属品 : 充電用USBケーブル(MicroB-TypeA)・イヤーピース(S/M/L)
保証期間 : 1年
WEBサイト : https://www.soundsoul.com.cn/


【本体仕様】
ドライバーユニット:ダイナミック型 φ7.2mm
入力インピーダンス:16Ω
再生周波数帯域 :20Hz-20000Hz
音圧感度 :99±3dB
通信方式 :Bluetooth(R) Ver.5.0 Class2
最大通信距離 :約10m(使用環境によって異なります)
音楽コーデック :SBC、aptX
対応Bluetooth(R)プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
マイク感度 :-40±3dB
通話方式 :ステレオ方式
防水性能 :IPX5相当
サイズ・重量 :イヤホン W17.4×D21.3×H27.3mm・約3.9g
(片耳/イヤーピースM装着時)
充電ケース W32×D28.8×H66mm・約26.3g
使用時間 :イヤホン 約7時間
(aptXコーデック使用の場合、
再生時間が2~3割程度短くなります)
充電ケース使用時 約24.5時間
(イヤホンを約2.5回充電可能)
充電時間 :イヤホン 約2時間、充電ケース 約2時間

※記載されている会社名・製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※製品の外観、仕様は改良のため予告なく変更することがあります。


【株式会社エム・エス・シーについて】
コンピューター周辺機器メーカー「ロジクール」や、リサイクルインクカートリッジメーカー「エコリカ」などの商品を中心に大手量販店へ納入を展開。近年ではスマートフォン関連商品の領域も拡大中で、2017年には完全ワイヤレスイヤホンを主力製品とするスマートフォン向けオーディオブランド「M-SOUNDS」を立ち上げ、取扱商品の充実を図っています。

名称 : 株式会社エム・エス・シー
所在地 : 〒540-0027 大阪市中央区鎗屋町1-2-9
代表者 : 代表取締役社長 宗廣 宗三
設立 : 1984年4月
資本金 : 3,000万円
事業内容: コンピューター及び周辺機器並びに部品の製造及び販売
コンピューターシステム機器の導入指導、リース、賃貸及び管理
コンピューター及び周辺機器並びにソフトウェアの輸出入業
コンピューター及び事務機の消耗品の販売
電気通信機器の販売
リサイクル関連商品の企画、製造、販売
URL : https://www.mediasell.co.jp/


【お客様からのお問合せ先】
SOUNDSOUL サポートセンター
メール: support@soundsoul.com.cn

情報提供元:@Press
記事名:「片耳わずか3.9g、業界最軽量クラスの完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDSOUL E1」9月11日に販売開始