楽しい時間も多い反面、「なんとなく」体調不良を感じやすい時期でもある年の瀬。忙しさによる疲れや不規則な生活、食べ過ぎなど原因はさまざまですが、せっかくなら快適に過ごしたいものですよね。この記事では、年末年始に起こりやすい不調別に合わせたインナーケアをご紹介。食材選びと5分でできる簡単レシピを詳しくみていきましょう。

不調対策にはインナーケア

photo

忙しさ、ストレス、寒さなどにより1年のうちで心身の疲れが最も溜まりやすいとされる師走は、疲れや頭痛、倦怠感などさまざまな形で私たちの体に不調となって現れます。
時間的にも余裕がないからといって調子の悪さをそのままにせず、しっかりメンテンナンスすることが大切です。例えば、休息や軽めの運動などさまざまなリフレッシュ方法がありますが、食事からのインナーケアは最も重要。
忙しい時こそ食べるものや食べ方に気を配って心身の調子を整えましょう。

5分で完成!不調に効くレスキューレシピ

年末年始に多くなりがちな不調別におすすめのレシピをご紹介します。

1.「疲れ」や「だるさ」対策

photo

年末は忙しさから生活リズムが崩れやすく寝不足になりやすいもの。実際、疲れやだるさなどの不調は睡眠不足が原因となることが多いとされています。そんな時は安眠効果のある食材を積極的に摂りましょう。

おすすめレシピ:シーフードのホットサラダ

心身をリラックスさせる効果のあるアミノ酸を含むトマトやブロッコリー、睡眠リズムを整えるグリシンが豊富なシーフードを使って、魚介の旨味たっぷりで体も温まるサラダのレシピをご紹介します。

-材料-(2人分)

1) シーフード(エビ・ホタテ・イカなど) 150g

2) ミニトマト 4~5個

3) ブロッコリー 1/4個

4) 酒 大さじ1

5) オリーブオイル 大さじ1

6) 塩 小さじ1/4

7) こしょう 少々

-作り方-

1) 鍋にエビやホタテなどのシーフードと酒を入れて2~3分ふたをして蒸し煮にしたら、オリーブオイルを加えブロッコリーとミニトマトを入れて軽く炒める

2) 塩こしょうで味を整えて完成

2.不規則&多忙な生活での「肌荒れ」対策

photo

何かと忙しい年末年始は、お手入れもままならず肌もボロボロになりがちなもの。そんな時こそインナーから肌の回復力を高めましょう。

おすすめレシピ:かぼちゃとチーズのマリネ

かぼちゃに含まれる栄養分、βカロテンには、皮膚や粘膜の保護・強化、免疫力アップの効果が期待できます。美肌に良いビタミン類が含まれるチーズ、アンチエイジング効果の高いレーズンにお酢の力もプラスした美肌レシピです。

-材料-(2人分)

1) かぼちゃ 1/4個

2) カッテージチーズ 大さじ2

3) レーズン 10粒~20粒(お好みで)

4) オリーブオイル 大さじ2

5) お酢 小さじ1

6) 塩・こしょう 少々

-作り方-

1) かぼちゃを一口大に切って電子レンジで加熱し、粗熱が取れたら軽くマッシュします。

2) そこにその他の材料をすべて加えて混ぜ、味を整えれば完成。

※美肌食材が多いお正月のおせち料理を積極的に活用するのもおすすめです。

3.食べ過ぎによる「体重増加」や「胃腸の乱れ」対策

photo

食べ過ぎや飲み過ぎが続いてしまった時は、カロリー調整と胃腸の休息を兼ね、思い切って一食をスムージーに置き換えてみるのも手。ミキサーに材料を入れて撹拌するだけなのでお手軽なのもポイントです。

おすすめレシピ:酵素&食物繊維たっぷりのデトックススムージー

消化酵素・食物繊維が豊富な大根とりんごを合わせ、胃腸の働きを促進しながらデトックス作用も期待できるレシピ。豆乳を使うことで腹持ちの良さもアップします。

-材料-(2人分)

1) だいこん 10cm程度

2) りんご 1個

3) 豆乳 300ml

4) はちみつ お好みで(なくても〇)

インナーケアで早めの対策をして年末年始に陥りやすい不調を撃退しましょう。どのレシピも短時間でできるものなのでぜひ試してみてくださいね。

情報提供元 : Tonoel
記事名:「 年末の疲れをリセット&新年を軽快にスタートさせる食材・レシピ集 」