暖かな日差しを浴びて、わくわくした気持ちが加速する春。
新年度もスタートし、何か新しいことにチャレンジしてみたい!と意欲がわいてくる季節でもありますよね。ただ実際、何かやりたいけれどやりたいことが見つからない、何をしたらいいのかわからない…と迷ったり悩んだりしてしまうこともあるはず。今回は、自分にとっての“新しい何か”を見つけるためのヒントと、手軽に始められるオススメの趣味をご紹介します。

「やりたいこと」を持つメリット

photo

皆さんは今、何かやってみたい!という思いを抱いていますか?さまざまなことに目を輝かせていた幼少期と比べ、大人になると徐々に好奇心は薄れやすく、現状維持になりがちです。でも、たとえ小さなことでも何か新しい夢や目標をもった時、人は情熱や向上心に溢れ自然と生き生きと輝いてくるもの。自己成長に繋がるだけでなく、人脈が広がったり生活にハリが出たりと、たくさんのメリットが期待できます。

やりたいことを見つけるには?

photo

では、いざ新しいことに挑戦しよう!と思った時、今の自分が何をやりたいのかわからない場合はどのように見つけていくとよいでしょうか。そのヒントを見ていきましょう。

・自分にとっての“プラスの価値観”を再確認

あなたはどんなことに感動し、喜びや幸せを感じますか?心地よく感じることや好きなものなど、プラスの感情を抱くものをできるだけたくさんノートに書き出してみましょう。自分の価値観を改めて見つめ、整理することで、「私ってこういうことが好きなんだ」と再確認することができます。

・芸術に触れて感性を磨く

身の回りに溢れる音楽や絵画、映画など五感を刺激するさまざまな芸術作品に触れてみましょう。好奇心を刺激し、感性を磨く中で「これ素敵だな」「やってみたい」という興味関心に結びつくかもしれません。

・周囲の人から自己分析してもらう

どんなことが得意で、何に向いているのか、周囲の人に自分自身を分析してもらうのも一つの手。意外と自分で気付けていなかった一面を発見できたり、これまでとは異なる方向性が見つかったりするかもしれません。親しい人であればあるほどあなたのことを良く見て、理解してくれているはずです。

・心がときめく感覚を第一に

実行力は想いや情熱から自然と生まれていくもの。逆に、心惹かれないものや関心の薄いものは、せっかく始めても結局長続きしなかったり、すぐに飽きてしまったりしがちです。「これいいな!」と心がときめく感覚を研ぎ澄ませることが大切。

年齢に関係なく続けられる!オススメの趣味

新しい趣味や習いごとを始める人が年間で最も多いといわれる春。短期的にだけでなく、続けることで一生楽しんでいけるオススメの趣味をピックアップしました。なりたい自分をイメージしながら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・心身の安定と安らぎを導く:ヨガ

photo

ヨガはサンスクリット語で「つながり」を意味し、心と体、魂が繋がっている状態のことを表します。自分自身と向き合いながら心身の調和と安定を図るもので、忙しい現代社会を生きる私たちにこそ必要なメソッドです。年齢に関係なく長く続けることができ、食生活などライフスタイル全般を見直すきっかけにもなります。

ヨガがもたらす効果については「本当の幸せが 手に入る!? ヨガの効果とは?」 で詳しく解説していますので、気になる方はこちらもチェック。


・暮らしに花を添える:フラワーアレンジメント

photo

日々の暮らしを豊かにしてくれる花々。花に触れているだけで五感が刺激されて気持ちが穏やかになったり、部屋に生花を飾ることは運気の上昇に繋がったりもするとか。フラワーアレンジメントを学ぶことで大切な人への贈り物にも活用でき、自分だけでなく周りの人の笑顔に繋がります。

・オリジナル作品をつくる喜び:アクセサリー制作

photo

最近はお店やインターネットで必要なパーツが簡単に手に入るようになり、手軽さやオリジナリティーを表現する楽しみから人気となっているアクセサリー制作。家にいながら自分のペースで作業できるほか、作品をフリマやネットで販売すればちょっとしたお小遣い稼ぎになることも。

・アウトドア派におすすめ:ランニング・サイクリング

photo

外で体を動かすスポーツの中でとりわけ手軽に始めやすく、愛好家も多いランニングやサイクリング。美容や健康維持につながるだけでなく、各地で開催されているイベントや大会に参加するのも醍醐味の一つです。

自転車は、乗り方を少し工夫するだけで効果的な運動に早変わりします。すぐ実践できるポイントは「冬についたぜい肉を自転車でシェイプアップ!」記事で公開中。

・グローバルな視野と人脈を広げる:外国語

photo

仕事や旅行の際、身につけておきたいのが外国語スキル。学ぶ方法は色々ありますが、一人で机に向かって勉強するより、オンラインスクールを活用するなど、実践的に会話を重ねることでより身につきやすいそう。さまざまな語学を習得することで、人や文化の交流ができ、世界が広がります。
映画を英字字幕で観てみるなど、もともとご自身が持っている趣味と掛け合わせながら学んでいくのも、楽しく続けていくポイントになりそうですね。

・その一瞬をオリジナル作品に:写真

photo

日常の中の何気ない一コマ、一瞬をおさめる写真。スマートフォンやミラーレスなど、今や誰でも手軽に美しい写真が撮れるようになりました。撮影後に加工すれば、目の前に広がる世界を自分の感性でオリジナル作品に仕上げられるのも一つの楽しみ。

撮られる側に立つ際は、シャッターを切る前にできる“写真映えする表情になる”テクニックもトライしてみてはいかがでしょう?「自分の魅力をフルに伝える写真を撮ろう!顔ヨガとポージングの極意とは?」も公開中です。

心惹かれる内容はありましたか?
新しいことを始めることは、新たな自分と出会うチャンスでもあります。いつもの毎日が少しでも輝けるよう、あなたらしい“何か”を見つけ出してくださいね。

情報提供元 : Tonoel
記事名:「 新生活“これから始めたいこと”が見つかるヒントとは? 」