人気の厚底スニーカーも白地なら重すぎずアクティブな印象に

いま旬の厚底スニーカーは、ホワイトがベースになっているものを選ぶのがおすすめ。履き口をドローコードで絞り、マジックテープで留めるような仕様になっていて、ソールの背にはオニツカタイガーのブランドネームが入っています。イエローとブラックが入り、ややスパイスの効いた配色を、あえて上品なニットワンピースに合わせて。

 

ホワイトラバーにはたまらない!細部までこだわったオールホワイト仕様

近年のレトロスニーカーブームの再燃で、日本国内での人気はもちろん、海外で大きな注目を集めて支持を得ている《Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)》。2003年公開の映画『キル・ビル』で主人公のユマ・サーマン氏演じるザ・ブライドが着用したことでも特に話題を集め、今日では高感度な日本発のグローバルシューズブランドとして不動の地位を獲得しています。

 

 

スリッポンスニーカー¥17,000/Onitsuka Tiger(オニツカタイガージャパン)ニットワンピース¥52,000/AKIRANAKA(ハルミ ショールーム)

 

【お問い合わせ先】
オニツカタイガージャパン 0120-504-630
ハルミ ショールーム 03-6433-5395

 

 

夏は、お気に入りのワンピースをそのままシンプルに楽しめる絶好の季節。だからこそ、コーディネートの鍵は一緒に合わせる小物にあり!素材感やディテールにこだわりとちょっぴりひねりのあるシューズやバッグ、アクセサリー等をリストアップ。

 

 

photograph_Shimizu Kengo
styling_Ogino Reiko
hair&make-up_Hirakawa Yoko[mod’s hair]
model_Sierra Spear
text_Yokoyama Saori
edit_Oguchi Eiko

 

 

情報提供元 : FUDGE
記事名:「 イエロー×ブラックのスパイシーなカラーリングがポイント。《オニツカタイガー》の厚底スニーカー【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】