選手村「ビレッジプラザ」報道陣に初公開

東京オリンピック開幕まで33日です。アスリートたちが利用する選手村の施設が初めて報道陣に公開されました。

 

 

 

 

公開されたのは、アスリートの生活を支える施設がそろう「ビレッジプラザ」です。全国63の自治体から提供された約4万本の木材で建設され、大会後には解体して返却されます。完成後には、スポンサー企業が提供する銀行やクリーニング、カフェ、日本文化の体験コーナーなど様々なサービスが受けられます。

 

 

 

 

 

新型コロナの感染対策で選手たちは、競技会場や練習会場、選手村以外の外出が禁じられる中、ビレッジプラザが唯一、「おもてなし」を受けられる場所となります。

 

▶ 面接官に「子供が熱出したら?」と聞かれたら… 賢い返し方に賞賛の声
▶ お弁当の "ある具材"が原因で食中毒に! ご飯をアツアツのまま入れるのはダメとよく言われるが…
▶ お腹の上に乗ってくる猫を迎え入れたはいいが…かたくなに座らない姿に困りつつも癒される

情報提供元 : citrus
記事名:「 選手村「ビレッジプラザ」報道陣に初公開