漫画家としてご活躍中のえむしとえむふじん(@mshimfujin)さん。

 

iPhoneの小説読み上げ機能を使った時のエピソードが話題になっています。

 

レースのあしらわれた布袋は時既にホテイ

家事をしながら、iPhonの読み上げ機能で小説を読んでもらっていたえむしとえむふじん(@mshimfujin)さん。

 

健気な女の子と先生の恋愛模様を描いた小説に聞き入っていると……突然「ホテイ」が登場!?

 

「ホテイ」は布袋の読み間違いだったようですね!

 

読み上げ機能にありがちな、音読みと訓読みの間違いだと気付き、気にしないようにしますが……。

 

我慢できなかった~!!

 

「可愛いレースのあしらわれたホテイ」はパワーワードすぎる……。

 

『スリル』のこの後の歌詞と言えば「俺のすべてはお前のものさ」。

 

もしかしたら先生と女生徒の行方を表しているのかもしれませんね(違う)。

 

単行本も好評発売中!

(出典:@mshimfujin

 

▶ ケチで気性の荒い祖父が苦手だった そんな祖父が最期に残した言葉に涙が止まらない…
▶ 家のものが次から次へとなくなっていく 衝撃の展開にトラウマ…盗んでいた犯人とその手口に思わず絶句
▶ 頻繁に洋服などのお古をくれるお隣さん もらった物があまりにもボロボロで捨ててしまった…その後の展開に思わず鳥肌

情報提供元:citrus
記事名:「家事の最中、iPhoneの読み上げ機能で恋愛小説を読んでもらう主婦 小説の途中で急に「ホテイ」が登場し…その後の展開に爆笑