■謎の用語「ミッキー」

 

仕事でも、プライベートでも、私達が生活を送るうえで欠かせない存在になっているパソコン。そんなパソコンにまつわる「ミッキー」という用語をご存じだろうか?

 

恐らくほとんどの方は聞いたことすらないのではないだろうか?

 

そんな謎の用語「ミッキー」の正体を明らかにすべく、我々はアマゾンの奥地へ向かった……(向かってない)。

 

 

■「ミッキー」はマウスの単位だった!しかもまさかのダジャレ

 

答えを言ってしまうと「ミッキー」とは、マウスの移動距離に関する単位だ。皆さんお気づきの通り、その由来は、世界的キャラクター「ミッキーマウス」である。

 

マイクロソフト社でプログラマーとして勤めていたクリス・ピーターズが、ジョークでこの名前を付けたと言われている。優秀なプログラマもおやじギャグは言うようだ(笑)

 

ちなみに、1ミッキーは100分の1インチ(約0.25mm)。つまり、マウスを1mm動かすと4ミッキーとなる。

 

普段私たちが操作するときは何センチも動かしているため、何十、何百ミッキーとなるわけだ。想像すると何ともカオス!

 

会社で「そこ、マウス40ミッキーぐらい右かな」なんて言われようものなら混乱すること間違いなしだ(笑)

 

いかがだっただろう?使いどころがなさすぎるこの単位、もし機会があればぜひ使ってみて欲しい。

 

出典:日本「生活雑学」研究会, <生活雑学>324 知って得する知恵の宝庫, 三笠書房, 2004

 

▶ 足がムズムズして眠れない!? 芸歴18年の中堅芸人が闘うとんでもなく不快な病とは…?
▶ 通学中にゆっくりと後をつけてくる車 怪しまれた運転手が発した用意周到すぎる言い訳にゾッとする……
▶ 「全身が天才」どこを切り取っても可愛すぎる3頭身の子どもの写真に癒される人続出

情報提供元:citrus
記事名:「パソコンにまつわる「ミッキー」という用語 調べてみたら使いどころがなさすぎた