少し黒いモテ肌を叶える
大正製薬株式会社は、UVケアブランド「コパトーン」から、「クールローション」を20201年2月1日(月)に発売する。

同製品は、うるおいがあって引き締まってみえるナチュラルな日焼け肌を叶えるUVケアウォーターだ。紫外線を浴びると肌に炎症を引き起こすUVBはカットし、肌を黒くするUVAはカットしない設計。ナチュラルな日焼け肌を叶えるためにSPFの値を8に設定している。

香りは、爽やかな香りの「ブリーズウェーブ」、スッキリした香りの「フレッシュミント」、フレッシュな香りの「グレイスシトラス」、ほんのり甘い香りの「ブルームアップル」の4つから選べる。

スキンケア成分配合
また、保湿成分として、「ハトムギ種子エキス」「アロエベラ葉エキス」、肌の引き締め成分として、「ローズマリー葉エキス」「チャ葉エキス」を配合。肌をいたわるスキンケア成分により、うるおいのある健やかな肌づくりを目指す。

さらに、肌につけた瞬間、ひんやり冷たい清涼感が広がり、たくさん汗をかいた時や、肌が火照った時に使うと気持ちいい。販売価格は、150ml入りで各900円(税抜き)。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※大正製薬ニュースリリース
https://www.taisho.co.jp/

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ナチュラルな日焼け肌を叶えるSPF8のUVケアウォーター