新ブランド「Lightee(ライティー)」
ライオン株式会社は、美白ハミガキの新ブランド「Lightee」を立ち上げ、3月31日(水)から新発売すると発表した。

清掃助剤である「無水ピロリン酸ナトリウム」と、光沢剤として「アルミナ(酸化Al)」を配合しており、ペーストに含まれる約3ミクロンの微粒子パウダーが、歯の表面にある見えない傷に残った着色汚れに浸透、浮かせて落としやすくする。

さらに、光を反射し、歯本来の明るく白い歯に導くとしている。またフッ化ナトリウムがエナメル質の修復を促進し、虫歯を予防、さらに殺菌成分配合で口臭の発生を防ぐ。

歯の色と顔の印象の相関性
同社が20~50代の女性440名を対象に顔の印象について調査したところ、約8割は歯の白い人が「顔が明るく見える」と回答している。

コロナ禍により家で過ごす時間が増え、歯のケアを怠りがちになり、オンライン対面などで改めて顔や歯の色が気になるという人が増加。

歯の美白ケアを行い、顔や肌の印象が変わることで、前向きな気持ちになってほしいという思いで開発されたものだ。

商品は「ホワイトシトラスミント」「ホワイトローズミント」の2種類を用意している。

(画像はプレスリリースより)


【参考】
※ライオン株式会社のプレスリリース
https://www.lion.co.jp/ja/company/press/2021/3420

情報提供元:美容最新ニュース
記事名:「ライオンから、顔を明るく見せる新発想の美白ハミガキ新登場!