Dad9f8f761407db5

業務スーパーで販売されている、大容量で超高コスパなチュロスを知っていますか?揚げるだけでもおいしいですが、ちょっとしたアレンジを加えてみても楽しみ方の幅が広がります。筆者おすすめのアレンジレシピを紹介しますので、ぜひ今日のおやつに作ってみてくださくださいね。

1袋500g入りで108円!業務スーパーのチュロスは超高コスパ!

Bb4aa1cdfe56a7c1

「業務スーパーで一番コスパが良いスイーツは?」と聞かれたら、間違いなく「チューロス」と答えます。大容量でこんなに安いなんて!と初めて目にしたときは衝撃を受けた筆者。商品名は「チューロス」となっていますが、いわゆるチュロスと同じものです。

そのお値段、1袋500g入りでなんと108円(税込)!こんなに安いなんて何かとんでもない欠点でもあるんじゃ……なんて疑ってしまいましたが、ご心配なく。今回業務スーパーの「チューロス」を徹底的に調べた結果、自信を持っておすすめできる商品であることがわかりました。

低価格だけど国内生産!1袋に驚きの数が入っている

こちらのチュロス、てっきり外国産の商品かと思ったら国内で作られていました。国産でここまでの低価格を実現するなんてますますすごい!さらに内容量500gと聞いてもイメージしづらいと思うのですが、袋から出して本数を数えてみると、なんと35本も入っていました。 

Ef0cb33503738939

これだけ入って108円はさすがにすごい

冷凍食品なので、揚げる前は写真のように白い状態です。

<商品情報>
商品名:チューロス
価格:108円(税込)
内容量:500g
生産国:日本

基本の作り方(油で揚げる方法)

こちらのチュロスの調理方法は油で揚げるのが基本です。

パッケージには、170度のたっぷりの油で凍ったままのチュロスを3本あたり3分半~4分揚げるように書かれています。

やや細かく揚げ方が書かれていますが、このやり方をしっかり守るのが上手に揚げるコツです。このあと筆者の失敗談もお伝えしますが、くれぐれも自己流で揚げないようにしてくださいね……。

それでは実際に、たっぷりの油で3本ずつチュロスを揚げていきます。

244ebe4e6cd02376

油に入れてすぐの時は、表面がやわらかいので触らないようにします

24893d38b8177b9c

浮いてきたら、チュロス同士がくっ付かないように菜箸でひっくり返しながら揚げていきます

揚げたては少し表面がやわらかいので、キッチンペーパーを敷いた皿の上にチュロス同士が重ならないように置きます。そのまま5分ほど粗熱をとると、カリッとした食感に仕上がりますよ。

外はカリカリ!中はもちっとしたチュロスが完成!

4772ae7637718bcf

パッケージ通りのやり方で揚げた結果、とってもおいしそうに揚げることができました。食べてみると外はカリカリ、中はもちっとしています。テーマパークで食べるチュロスとはまた違った味わいですが、これはこれでおいしい!甘さ控えめなところも筆者は気に入りました♪お好みでグラニュー糖やシナモンシュガーをまぶしてもおいしそうです。

パッケージ通りのやり方で揚げないと失敗する

先ほども注意喚起しましたが、表面カリッと、中はもっちりとした食感に揚げるには、パッケージ通りのやり方で揚げる必要があります。というのも実は筆者、最初は揚げ方の説明を読まず、「適当に揚げても大丈夫でしょ」と少ない油で揚げようとしたんです。しかも10本ほど大量に揚げようとした結果、油の温度が一気に下がり、チュロス同士は表面が溶けだしてくっ付き、最終的には油とまざってドロドロに……。見事に失敗してしまいました。

気を取り直して今度はフライパンで揚げ焼きにしてみようと思ったら、温度が高すぎたのか、表面どころか中までしっかり火が通り過ぎてしまい、ガリガリで硬くて食べられたものではありませんでした。

そんな失敗を繰り返し、ようやくパッケージ通りのやり方で成功に至ったというわけです。

せっかくコスパが高いチュロスなのに、筆者のように揚げるのに失敗してしまってはもったいないですよね。初めて揚げる際には特に、説明をしっかり読んで揚げてみてくださいね。

また、繰り返し揚げていると徐々に油跳ねが強くなってきたので、途中から油跳ね防止ネットを使いました。これがあると安心して揚げ物ができるのでおすすめです。

592dce250f3adf10

トースターでおいしく焼く方法

油で揚げるよりも手軽にチュロスを楽しむ方法はないかと思い、トースターでも焼いてみることに。

焼き網の上にアルミホイルを敷いてチュロスをならべ、焦げないように上からアルミホイルをかぶせ、1200Wに予熱したトースターで15分ほど焼きました。

Ceeb6d0d017b543d

食べてみると、表面はカリッとしておらず、中はねっとりとした食感。さらに粉臭さのようなものも感じ、揚げたチュロスのおいしさには到底およばない結果に。

食感の悪さは油分が足りなかった可能性が高いので、今度はハケでサラダ油を表面に塗ってから焼いてみました。

3a4109027a512555

サラダ油を塗っていないもの(左)とサラダ油を塗ってい焼いたもの(右)

結果は歴然!サラダ油を塗って焼くことで、表面がカリッとしておいしくなっていました。油で揚げた物に比べると食感は劣りますが、カロリーも控えられますし、油で揚げる手間を考えたらトースターで焼く方法はあり!です。

一度にたくさん焼きたいならオーブンを使う方法も

一度にたくさん焼きたい場合はトースターよりもオーブンを使うのがおすすめです。焼き方は天板にクッキングシートを敷き、チュロスを並べてサラダ油をハケで塗ります。

C32ba6431a82179a

180度に予熱したオーブンで25分ほど焼けば出来上がりです。

7eb490d1c0a032e4

トースター同様に表面がカリッとした食感のチュロスになりますよ。オーブンなら天板に並べられる数だけ一気に焼けるので、結果的に時短にもなります。

簡単アレンジ!チュロスをおいしく楽しむレシピ

今回トースターでもおいしくチュロスが楽しめることが分かったので、トースターを使った簡単なアレンジレシピ2品をご紹介します。

パンケーキ風チュロス

トースターで焼く際に、サラダ油でなくバターを塗って焼き上げました。格段に風味が良くなり味わいもワンランクアップ!ホイップクリームやフルーツを添えればカフェスイーツさながらの仕上がりになります。

2790ed8120612d8d

材料(2人分)

チュロス…8本
溶かしバター(有塩)…15g
メープルシロップ…小さじ2
ホイップクリーム…適量
フルーツ…適量 ※今回はいちごとパイナップルを使用

作り方

1. 焼き網の上にアルミホイルを敷いてチュロスを並べ、ハケで溶かしバターをぬる

5d7d64ab103f5011

2. 上にアルミホイルをかぶせ、1200Wに予熱したトースターで15分焼く

3. 皿に盛り付け、メイプルシロップをかける。仕上げにホイップクリームやフルーツを添える

みたらしだんご風チュロス

トースターで焼いたチュロスに甘辛いみたらしタレを絡めました。チュロスのもちっとした食感がお団子のようで楽しいです。和菓子のようなチュロスが味わえますよ。

9b8a3fa30f7cae22

材料(2人分)

チュロス…8本
〇麺つゆ(2倍濃縮)…大さじ1
〇みりん…大さじ1
〇片栗粉…小さじ1/2
〇砂糖…大さじ1

作り方

1. 焼き網の上にアルミホイルを敷いてチュロスをならべ、サラダ油(分量外)を塗る。上からアルミホイルをかぶせて、予熱した1200Wのトースターで15分焼く

2. 耐熱ボールに〇を入れて混ぜ合わせ、ラップをして500Wの電子レンジで20秒加熱する。取り出して混ぜ、再度10秒加熱したら1を加えて絡める

業務スーパーのチュロスは揚げても焼いてもおいしい!

業務スーパーのチュロスは、揚げても焼いてもおいしく、アレンジも楽しめます。とにかくコスパの高い商品なので、うまく活用すれば家計が助かり、家族のお腹も満たされて一石二鳥!ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。

※商品の価格は購入時のレシートを参考にしています。
※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

情報提供元:トクバイニュース
記事名:「大容量で超高コスパ!業務スーパーのチュロスは普段のおやつにぴったり!