薬膳 レタスの納豆ひき肉包み

身体が気温の変化に合わせ暑さに慣れていくことを暑熱順化と呼びますが、時には夏日を感じさせるこの時期、暑熱順化が間に合わず、ほてりを感じてつらくなることがあります。これを防ぐには、こまめに水を飲むことや、食事の際に水分を多く含む食物を取ること。たとえば、レタスにはたくさんの水分が含まれていて、その水分が身体の熱を冷ましてくれます。みずみずしい生のシャキシャキレタス、メニューを工夫して毎日いただきましょう。

全文を読む