ハンドボールの日本代表として長年活躍した宮崎大輔容疑者(39)が2日、愛知・名古屋市内のホテルで、知人女性に暴行した疑いで逮捕された。

 同日、フジテレビが報じており、宮崎容疑者は2日未明、名古屋市内のホテルで、交際相手の20代女性の髪の毛を引っ張るなどした暴行の疑いが持たれている。

 宮崎容疑者は1日夜、名古屋市内の飲食店で男女4人で食事。 その中の女性1人とケンカとなり、警察が駆けつける騒ぎとなっていた。その場は収まり、警察官も引き上げたとのことだが、その後、宮崎容疑者は、ケンカした女性とは別の交際相手の20代女性と2人で宿泊先のホテルへ移動。 そこで、この女性とトラブルになり、髪の毛を引っ張るなどの暴行を加えたとみられている。

 当時、宮崎容疑者は酒に酔っていたとみられ、調べに対し、容疑を否認しているとみられている。

情報提供元:News Lounge
記事名:「ハンドボール・宮崎大輔容疑者を逮捕 交際女性を暴行