2月20日11時より、和田アキ子さんがパーソナリティーをつとめるニッポン放送のラジオ番組「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」が放送された。番組30周年のお祝いということで、ダウンタウンの松本人志さんと浜田雅功さんのお二人が揃ってゲストとして登場。コンビでニッポン放送の番組に出るのはなんと33年ぶりとのことである。

ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回 | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93
https://www.1242.com/akko/[リンク]

約2時間の番組、スケジュールの都合で事前収録とのことだったがまさに「神回」と称すべき多岐にわたる内容のトークが繰り広げられ、スポーツ紙のサイトをはじめネットニュースに番組の記事が次々とアップされていった。

同日20時20分頃、松本さんはTwitterにて

芸能人の巣ごもりでネタが無いのでしょう。ネットニュースは番組の感想文ばっかり。しかも変なキリトリだらけ…
いやだ。いやだ。

とツイートを行い反響を呼ぶ。今回のラジオ出演に関してのものと明言はしていないが、そう受け止めたユーザーは多かったようで、ラジオ番組に関してのコメントが多数寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「松本人志さん「ネットニュースは番組の感想文ばっかり。しかも変なキリトリだらけ…いやだ。いやだ。」ツイートに反響