8月1日、サッカーの本田圭佑選手がTwitterにて

コロナに感染した人は何で謝罪するの?被害者でしょ。病気にかかった人を追いつめるって頭おかしくなってるとしか思えん。

とツイートを行った。新型コロナウィルスに感染した有名人は、謝罪のコメントを出すことが多いように思われる。
本田さんのツイートは反響を呼び、多くの返信が寄せられていた。

「めちゃくちゃ分かります! 仕事や何か必要な事があって外出しなければならない方は仕方が無いのかも知れませんが、わざわざこの御時世必要も無いのに遊びに行って感染した方は看護したいとは思えませんよね… 医療従事者の方々も命の危険に常に晒されている訳ですから」
「マスコミの言い方ですよね いつのまにか感染源国に対しては何も言わず 感染した人間を目の敵のように煽る 日本はなんでも村八分のように徹底したイジメのような報道に疑問です」

といったような意見もあれば、

「感染した人が悪いというよりは 自分勝手に様々なところへ行ったり 感染対策を全くしなかったり 非協力的な方々が非難されてるのではないでしょうか? 非難するのは良くないですが、そういった方々からうつされて重症化したり大事な人が死んでしまったとき果たしてその人は本当に被害者ですか…?」

といった意見も寄せられるなどして、意見は分かれていたようである。
2ちゃんねる創設者の西村博之さんは本田さんのツイートを引用し

同意。同意。

とツイートを行っていた。

※画像は『Twitter』より

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

情報提供元:ガジェット通信
記事名:「本田圭佑さん「コロナに感染した人は何で謝罪するの?」「病気にかかった人を追いつめるって頭おかしくなってるとしか思えん」ツイートに賛否