長谷川京子(41)が23日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 そんな長谷川はこの日、「GINGER7・8月合併号発売中です。次のYouTubeでは、GINGERの撮影風景をお届けします そちらもお楽しみに」とつづり、女性ファッション誌『GINGER』(幻冬舎)7・8月合併号に掲載されている自身のグラビアを公開。シャツのボタンをはずし、胸の半分があらわになったモノクロ写真を披露した。

 セクシーで刺激的な写真に対し、インスタグラム上には「女っぷりがドンドン上がってて同世代の憧れ」「セクシーで綺麗過ぎます」「完璧なスタイルです 本当に憧れます」「ズルいよねぇ?未だにこんな色気があるなんて」などの絶賛コメントが寄せられている。

 長谷川はこれまでにも美脚や胸の谷間を見せたセクシーショットを公開してきたが、特に露出度が高い今回の写真はさらに注目を集めているようだ。

情報提供元:Daily News Online
記事名:「長谷川京子、胸の半分があらわなセクシー姿に大反響「完璧なスタイル」