アイシャドウの種類と選び方

アイシャドウには、ふんわり軽いつけ心地の「パウダータイプ」に、みずみずしい「リキッドタイプ」、しっとり質感の「クリームタイプ」、高発色の「ペンシルタイプ」、伸びが良い「ジェルタイプ」などがあります。
メイクが崩れやすい夏には、液状のリキッドアイシャドウがおすすめです。密着力が高く、一日中つけたての発色が続きます。みずみずしいツヤのある目元は、夏のメイクにもぴったりです。指に出してからまぶたに塗れば、つき過ぎて失敗することもありません。

濡れたようなツヤと美しい発色が続く!おすすめのリキッドアイシャドウ5選

①Amplitude(アンプリチュード)『コンスピキュアス リキッドアイズ』

全6色/3,800円(税抜)

アンプリチュードのリキッドアイシャドウは、“水彩画の世界”にインスパイアされた2020年夏コレクション「Aquarelle Summer Color」の目玉アイテム。透明感のある発色と上質な煌めきを叶えてくれます。みずみずしいテクスチャーでよく伸びて、サラサラに変化した後、素早く肌にフィットします。汗や皮脂に強く、ヨレにくいのもポイント!

②THREE(スリー)『アルカミストツイストフォーアイ』

全17色/3,500円(税抜)

マットな質感にパールが煌めく、ウォータープルーフ処方のリキッドアイシャドウ。指でなぞる回数が多いほど、シャイニーな仕上がりに。
X01~X07は繊細なゴールドパールが配合された、2020年夏の限定カラーです。自然なきらめきが表情に溶け込んで、透明感と立体感のある目元に。

③to/one(トーン)『ペタル リキッドアイシャドウ』

全5色+全3色/2,900円(税抜)

多彩なパールがたっぷり入った、みずみずしいリキッドアイシャドウ。パールの光沢感で、奥行きのある目元を演出します。透き通るような軽やかな発色と、上品な輝きを叶えてくれるアイシャドウです。すっと伸びてまぶたに密着し、つけたての発色が長時間続きます。2020年には、「06 オレンジ」「07 カーキ」「08 ペールライラック」の3色が新たに加わりました。

④SUQQU(スック)『グロウ タッチ アイズ』

全8色/3,700円(税抜)

みずみずしいツヤと立体感のある目元を演出する、スックのリキッドアイシャドウ。長時間乾かず、ヨレずにフィットして、思い通りの発色が続きます。ライン使いも、まぶた全体に広げてもOK!単色でもお手持ちのアイシャドウと重ねても、上品な発色と輝きを叶えてくれます。カラーは8色展開で、2020年には黄みがかったシックグレージュ「07 光吹-HIKARIBUKI」と肌にとけこむアーバンベージュ「08 眩滴 –MAISHIZUKU」の2色が追加で発売されました。

⑤ローラ メルシエ『キャビア クローム ヴェイル ライトウェイト リキッド アイカラー』

全6色/3,200円(税抜)

見る角度によって放つ光が変化するプリズマティックパールと、超微粒子のピグメント配合。みずみずしく透明度の高い、シマーな輝きを目元に与えます。ひと塗りで上品な輝き、重ねて大胆な煌めきが楽しめます。ひんやりした使用感のウォーターベーステクスチャーで、さらっと軽いつけ心地。肌にフィットしてヨレにくく、仕上がりの美しさが8時間続きます。

おわりに

今回は、この夏おすすめのリキッドアイシャドウをご紹介しました。まぶたにフィットしてヨレにくいので、これからの季節に重宝します。今までリキッドアイシャドウを使ったことがない方も、今年の夏こそチャレンジしてみませんか?

情報提供元:女美会
記事名:「濡れたようなツヤと美しい発色が続く!おすすめリキッドアイシャドウ5選