本日の美人猫vol.395
冬の足音に耳を澄ましている表情でしょうか。 本日の美人猫は、切り株の上でちょこんと揃えた白い靴がチャームポイントのキジ白さん。前方に注意が向けられているこのタイミングは、ふわふわツルツルの足先に触れ放題タイムがフィーバー中であります。 やわらかくてしなやかな指先の直下には危険な武器が隠されておりますが、このときばかりは触りたい放題。不思議なもので爪を切るつもりがないと分かると、爪も指の間も触らせてくれるのであります。あれは本当に不思議ですね。 [Photo by Karlis Reimanis on Unsplash]The post 本日の美人猫vol.395 first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
本日の美人猫vol.394
本日の美人猫vol.393
1900年頃のガラス乾板から、美しき猫の姿と彩りを職人技で見事再現

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「本日の美人猫vol.395