image:秒刊SUNDAY

未だ入手が困難となっておりますソニーの新型プレイステーション「PlayStation5」。続々と新作ソフトも発表される中、入手ができないプレイヤーは家で唇を噛みしめる毎日ではあるわけですが、ここに来てとんでもない方法でPS5を手に入れた方が話題となっております。しかも価格は2万円行きません。

とんでもない方法でPS5を手に入れる方法

さてPS5といえば、通常モデルが49,980円(税別)、デジタル・エディションは39,980円(税別)となっており、最低諭吉を4枚ほど用意しなければなりません。

決して安いとは言えないわけですが、なんとここに来てたった17,000円で手に入れる方法が話題となっているのです。

どうせ中古なんでしょ?と言うかもしれませんが、現在中古でも7万〜10万しますので、中古であったとしても朗報には代わり有りません。

その方法とは・・・

ブラインドオークションを使って落札した

image:写真AC

英国大手デパート「ジョン・ルイス」のブラインドオークションで入札したら、PS5が入っていた。というものです。ブラインドオークションは中身がシークレットの価格のみで落札する珍しいオークションスタイル。

日本で言えばつまり「福袋」をオークションに出すようなものですが、何が入っているかわからない商品を購入し、たまたまPS5が入っていたと言うから超驚きです。

しかし問題が・・・

PS5が壊れていた

image:秒刊SUNDAY

しかしその後問題が有りました、この商品、PS5が入っていたのはいいが、壊れていたそうです。つまりプレイできなかった。仕方なく修理を試みるということですが、初期不良だとしても手に入ることは確実これはラッキー。

ということで、今後デパートの福袋にPS5が入っているという可能性のあるものが登場することは出てくるのかもしれない。

Souce:DailyStar

情報提供元 : 秒刊SUNDAY
記事名:「 PS5をわずか17000円で手に入れる方法が話題に、その方法は・・・ 」