image:写真AC

人間は鏡に写った姿を自分だと認識することが出来ます。これを「鏡面認知」というのですが、チンパンジーやイルカなど高度な知能を持つ生物であります。したがって、犬やネコに関しては、それを自分と捉えるのではなく、自分以外の何かとして見るようで、こちらのネコも同じように鏡の相手を「誰か」と判断しているようです。

鏡の相手にブチギレるネコ

ということでこちらは、鏡の相手にブチギレてしまうネコの様子です。鏡を自分だと気づくことが出来ないネコは相手に対して、威嚇をしてしまいます。同じ縄張りに違う猫がいるのだと勘違いしてしまっているようです。

一般家庭において、鏡というのは何処にでもありふれたものです。従ってこれを毎回「敵である」と勘違いしてしまうのは、非常にストレスではあるのですが、彼らにとってはこれは本能であり仕方のないことなのかもしれません。

こちらは中国広州のネコで、27歳の飼い主女性Dengが公開したもの。毎回鏡にキレるのだという。

鏡面認知する?ネコもいるという

さて、鏡の姿に自分ではなく他人として認識してしまうネコもいれば、なんと自分を認識している?家のような動きをとるネコもいるということです。こちらは、鏡に写った姿を自分と認識しているかのように耳を触るネコ。

頭つきをする奇妙なネコの行動も話題ですが

今回の上記の行動、偶然なのか、それとも本当に認識しているのかは不明ではあるものの、もしかしたら長い人間との生活の中で、理解できるネコも居るのかもしれませんね。

Source:DailyMail

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「鏡面認知出来ない、鏡にブチギレるネコが話題に