image:秒刊SUNDAY

ファミリーマートのホットスナックといえばファミチキ想像される方が多いと思うのですが、3月2日に発売された新商品「クリスピーチキン」も人気になっています。上々の滑り出しかと思いきや、あまりの売れ行きに生産が追いつかず品切れ続出・・・さらにハバネロホット味は現在の在庫で販売終了とのこと。これにはSNS上で「品薄商法なのでは?」という声が上がっています。

3月2日発売「クリスピーチキン」が発売まもなく休売するようですが・・・

3月2日に発売したばかりのクリスピーチキン。あまりの人気にファミリーマートのホームページには休売をお詫びするお知らせが掲載されていました。生産が追いつかないのであれば致し方ないことですよね。

想定を上回る販売に、製造が一時的に追いつかないことから、「クリスピーチキン」(プレーン・ハバネロホット)の発売を順次休止いたします。

しかし一つ疑問が・・・「ファミリーマート公式Twitter」では休売のお詫びが出ているにも関わらず、その件に関しては一切触れられていません。それどころか、割引券を1万名様に配る大盤振る舞いというのも不思議なところです。

参考:ファミリーマート「クリスピーチキン」休売のお知らせ

「品薄商法なのでは?」という声も・・・

こうなってくると疑われるのは「品薄商法」となってくるわけですが、当然SNSでもその辺の声は大きくなっています。

ファミチキの方がいいという意見も多いようです。

普通に売っているというツイートも目立ちました。これは店舗で確認する必要がありそうです・・・実際にファミマの店頭で探してきます!

ファミマ店頭で「クリスピーチキン」は販売中?品切中?

ファミリーマートまで来てみると、とても品薄&休売予告されている商品とは思えない推されっぷり。

image:秒刊SUNDAY

どこから見てもクリスピーチキン一色で、むしろこれで品切れしていたら何かが間違っているのではないかと問い詰めたいレベル。

image:秒刊SUNDAY

そろりそろりと店内に入ると「いらっしゃいませ!クリスピーチキンはいかがですかぁ!」と、若い女性の声が響き渡りました。レジ前にいると「揚げたてもご用意出来ますよぉ!」と畳み掛けられたのですが、品薄じゃないのかよ・・・まあそういうなら1個づついただいていきましょうか。

image:秒刊SUNDAY

クリスピーチキン「プレーン」「ハバネロホット」実食!

取り急ぎ持ち帰り食べてみることに。見た目は非常にわかりやすく、赤い方がハバネロです。

image:秒刊SUNDAY

プレーンから食べてみましょう。衣はそんなに厚くなくサクサク感強め、鶏肉はごく普通の胸肉でしょうか・・・美味しいのですが、完全にアレです!某おじさん揚げ鶏チェーン店のアレとほぼ同じ味がしました。オリジナリティは皆無ですが、そもそもホットスナックにオリジナリティを求めるのが間違いですね。

image:秒刊SUNDAY

続いてハバネロホットをいただきます。こっちはプレーンよりも衣が厚いですね。思ったよりも辛くなぃぃぃぃ辛い!!後からドンとくる辛味。それでもすぐに辛さが引くので、まあ美味しいといえば美味しいのですが・・・これも某おじさん揚げ鶏チェーン店で食ったことのある味です。

image:秒刊SUNDAY

3月6日の朝の時点で、筆者の伺ったファミリーマートには「クリスピーチキン」が大量販売されていました。品薄商法という噂が正しいのかどうかはわかりませんが、品薄の地域があるとすれば早く安定供給されることを願っております。個人的な意見を言わせて貰えるならば・・・ファミチキを食べたいです。

ファミマで品薄といえば、あっという間に完売だった刀剣乱舞の缶チューハイ。もう一度飲みたいので再販してもらえないでしょうか。

source:ファミリーマート

画像掲載元:SS.ナオキ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「ファミマのクリスピーチキン、発売直後に休売予告、品薄商法だと話題なので探してみた