image:秒刊SUNDAY

5月26日コンビニのレジの前に突如置かれておりましたこちらのチョコレート菓子。そう、あのビックリマンであります。実は最近何度か、ドラゴンボールや北斗の拳といった別のキャラクターとコラボレーションして登場していたり話題を読んでいたこのシリーズ。ついにオリジナルのシールが復刻したようです。

全部キラキラヘッドシール

image:秒刊SUNDAY

さてこちらの「悪魔だらけ」「天使だらけ」のビックリマンチョコは、ビックリマンチョコの35周年を記念して発売されたもので、その名の通り「悪魔だらけ」は悪魔のみ「天使だらけ」は天使だけという、史上初「悪魔」「天使」を選べるという嬉しいシステム

さらに、中には行っているシールは全てキラキラヘッドシールなので、ハズレがないというわけです。これはファンにはたまらないサービスとなるのですが、そうなってくると、これをすべてコンプしたい。

そう思うはずです。さらに今回用の描き下ろしシールもあるということで、これはもう買うしか無い。フルコンプするしかないとおもうわけですが、とんでもない事実が判明

フルコンプすでにされている

image:秒刊SUNDAY

なんと既にフルコンプされているのです。悪魔の種類は89種類。まだ発売から4日しか経過しておりませんが、驚異のコレクター力を見せつけられました。天使は95種類。両方フルコンプした、まさに神のようなコレクターもいます。

image:秒刊SUNDAY

ちなみに中身のウェハースはそのままでチョコレートも当時と変わらない味わい。が、これをフルコンプするためには、このチョコレートがあまり要らなくなってしまう。

以前発売された北斗のマンも面白い取り組みでしたがやっぱりオリジナルは嬉しい。

ということで、いらないお菓子は捨ててしまおう・・・なんていう当時の悪しき風習だけは絶対に踏襲しないようにしていただきたいものです。

Source:ビックリマンオフィシャルホームページ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「悪魔だらけビックリマンチョコ、もうフルコンプされてしまう