image:秒刊SUNDAY

PS5も発表されて、ますますゲームの進化が期待できるようになってきました。家庭用ゲーム機の歴史も長く、これだけの時が経つと、ファミコンという名前だけを知っていても実物を見たことない人がいることでしょう。そんな懐かしいファミコン世代が思わず反応してしまう573円の弁当が話題になっています。

変わったネーミングセンスの弁当

スーパー「ナガノヤ/ウメコウジ」をご存知でしょうか。一見普通のスーパーですが、変わった商品のネーミングセンスがしばしば話題になります。商品の名前が面白いことも話題なりますが、驚きの安さを実現していることから庶民の強い味方でもあります。

コナミコマンド弁当(573円)

そんなナガノヤ/ウメコウジでまた新作弁当が誕生しました。その名も「↑↑↓↓←→←→BA弁当」です。「↑↑↓↓←→←→BA」はコナミから発売された多数のゲームに搭載されていた隠しコマンドです。「コナミコマンド」と呼ばれており、これをゲーム画面で入力することで、様々な要素が解放されます。

そのコナミコマンドの弁当を573円で売るのは味がありますね。ファミコン世代の方ならばこれを見たらついつい買ってしまいたくなるでしょう。

ネットの反応

コナミコマンドに反応してついつい買ってしまう人が続出しています。名前に気を取られてしまいがちですが、そのボリュームもなかなかのものです。皆さんもコナミコマンド弁当を見かけたら買ってみてはいかがでしょうか。

弁当といえば、コロチキのナダルの弁当が悲惨すぎてあの番組の仕業かと話題になりました。

source:ウメコウジ/ナガノヤ

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「なぜかファミコン世代が反応してしまう573円の弁当が話題に