オンライン予約サイトの skyticket(スカイチケット)は、都内観光促進事業の「もっと楽しもう! TokyoTokyo」(略称:もっとTokyo)の対象キャンペーン商品について、割当数の上限到達により販売を停止したことを明らかにした。

skyticket は 2020 年 10 月 23 日 14 時より「skyticket ホテル」にて「もっと Tokyo 」の割引対象商品の販売を開始。同日 15 時 16 分に都内観光促進事業より通知のあった割当数の上限に達したため販売を停止したという。販売開始から上限到達による販売停止までの時間は、わずか 1 時間 16 分だった。

もっと Tokyo は、東京都民が都内を観光する際に 1 泊 5000 円、日帰り旅行で 2500 円を補助する東京都独自の観光促進事業。

Go To トラベルキャンペーン」(旅行代金 35%割引)との併用ができるほか、そして Go To トラベル同様に 原則何回でも利用できることから、宿泊プランによっては宿泊代金が実質ゼロや実質黒字で利用できる前代未聞のキャンペーンとして注目を集めていた。

今回停止となったは「もっと Tokyo 」の割引商品分のみで、Go To トラベルキャンペーンの 35% 割引や地域共通クーポン対応商品の販売については、これまで通り販売を続けているという。

なお、「もっと Tokyo」の割引については、近畿日本ツーリストもすでに予算上限に達したことから、23区・都下エリアは一旦販売を休止している。

 

もっと楽しもう!TokyoTokyo(もっと Tokyo)とは

もっと Tokyo のポイント

・東京都民の東京観光で、1 人 1 泊最大 5,000 円・日帰り 1 回 2,500 円を補助

・旅行代金が 35%割引される「Go To トラベル」と併用可能!何回でも利用できる

もっと楽しもう!TokyoTokyo(もっと Tokyo)は、東京都民の東京観光で、1 人 1 泊最大 5,000 円・日帰り1 人 1 回 2,500 円を補助する東京独自の支援策です。Go To トラベルと併用するかどうかで、助成対象となる旅行価格が異なるため注意が必要です。

Go To トラベルを併用する宿泊旅行では、旅行代金が 9,000 円以上となる場合が対象となり、日帰り旅行の場合は、4,500 円以上の旅行が対象です。

Go To トラベルを併用しない場合は、以下の通り、助成対象となる旅行代金が変わるほか、宿泊事業者への直接予約の場合、もっとTokyoの対象外となってしまう場合もあります。

基本的には、Go To トラベルともっと楽しもう!TokyoTokyo の割引をダブルで適用させるのがベストです。

The post 【速報】スカイチケット、「もっとTokyo」開始約1時間で割当数の上限件数到達により販売停止 first appeared on 民泊・ホテルテックメディア Airstair.

情報提供元:Airstair
記事名:「【速報】スカイチケット、「もっとTokyo」開始約1時間で割当数の上限件数到達により販売停止