JAL(ボーイング787-9型機)

日本航空(JAL)は、東京/成田〜大連線を、11月18日より週4便に増便する。

現在は火・木・金曜の週3便を、ボーイング787-9型機で運航しており、これに水曜の運航を加える。運航規制に関する一定の基準を満たしたことから、増便を決定したとしている。これにより、2021年1月までの3ヶ月間で22便を増便することになる。

増便する水曜運航便の航空券は、11月12日から順次販売を開始している。

JALはこの他に、東京/成田〜広州線を金曜の週1便運航しており、中国本土線は週5便に拡大する。

■ダイヤ

JL829 東京/成田(09:25)〜大連(11:45)/火・水・木・金

JL820 大連(13:00)〜東京/成田(16:50)/火・水・木・金

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「JAL、東京/成田〜大連線を増便 11月18日から週4便