近畿日本ツーリスト首都圏は、中学校の修学旅行をリモート化する「Remote(リモート)修学旅行」の販売を開始した。

関西在住のよしもと芸人、きゃろっときゃべつ、タナからイケダ、木下弱、桂ちきん、十手リンジンのいずれかが総合司会を務め、学校の教室や体育館からオンラインとリアルを駆使し、京都と奈良のオンライン拝観や文化体験などのプログラムを提供する。

Zoomを活用した、奈良・薬師寺の僧侶による法話や境内の案内のほか、参加型クイズ大会、舞妓鑑賞や伝統文化体験、狂言や能などのワークショップなどを用意する。

実施期間は10月から2021年3月まで。所要時間は約3時間40分。料金は1人5,000円と文化体験プログラム代。関連機材のレンタル料も含まれている。

詳細はこちら

情報提供元:Traicy
記事名:「近畿日本ツーリスト首都圏、「リモート修学旅行」発売 1人5,000円から