DOAI VILLAGE mogura

JR東日本スタートアップとVILLAGE INCは、上越線土合駅に8月8日、駅舎内喫茶「mogura」をオープンした。

群馬県みなかみ町の土合駅は、下り線のホームがトンネル内に設置されており、460段あまりの階段が有名で「モグラ駅」と呼ばれている。無人駅グランピング施設 「DOAI VILLAGE」の宿泊施設開業に先駆け、駅舎内喫茶「mogura」をオープンし、 コーヒーやクラフトビール、軽食などを販売する。営業時間は午前11時から午後6時で、不定休。

土合駅では、2月から3月にかけてグランピング施設「DOAI VILLAGE」の実証実験を実施。盛況であったことから、秋にもグランピング施設を開業する予定としている。

情報提供元:Traicy
記事名:「「モグラ駅」上越線・土合駅に喫茶オープン 秋にはグランピング施設も