6月23日、ジャガー・ランドローバー・ジャパンは「ディフェンダー」に特別仕様車「ディフェダーXトロフィエディション」を設定し、限定50台を発売すると発表。同日より受注を開始した。税込車両価格は1216万9000円〜1270万7000円。

ボディカラーはゴンドワナストーンとサントリーニブラックの2色を設定

「ディフェンダー」は個性的なデザイン、あらゆる地形を走破するオフロード走破能力、オンロードでの優れたダイナミクス、21世紀にふさわしい実用性とコネクティビティが高く評価され、「ワールド・カー・アワード」において、「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー 2021」を受賞した。これを記念して、3.0ℓ直列6気筒「インジニウム」ディーゼルエンジン(300ps/650Nm)を組み合わせるマイルドハイブリッドパワートレインを搭載した、デザインにおける頂点を極めた最上級グレード「X」をベースにした特別仕様車を企画。それがこの「ディフェダーXトロフィエディション」だ。

ゴンドワナストーンのボディにはヴィンテージタン/エボニーウィンザーレザーのインテリアを組み合わせる

主な特別装備として、悪路でフロントロワーバンパーとラジエーターを守るフロントアンダーシールド、引っ掻き・石はね・紫外線などから守るサテンプロテクティブフィルム、リヤリカバリーフック(オレンジ)、3列目シート選択時に同時装着が必要な装備をすべてパッケージにしたファミリーパックプラス、快適かつ利便性を高めるコンフォート&コンビニエンスパック、Wi-Fi接続(データプラン付)などを採用し、充実した内容となっている。

サントリーニブラックのボディにはエボニー/エボニーウィンザーレザーのインテリアを組み合わせる

ボディカラーはゴンドワナストーン(限定20台/税込1270万7000円)とサントリーニブラック(限定30台/税込1216万9000円)の2色を設定。インテリアは、ウィンザーレザーとエクステンデッドレザーアップグレードを組み合わせ、最上級の内装に仕上げられている。

●特別仕様車「ディフェダーXトロフィエディション」主な特徴および装備

・サテンプロテクティブフィルム(ゴンドワナストーンのみ)

・フロントアンダーシールド

・リアリカバリーフック(オレンジ)

・ウィンザーレザー、エクステンデッドレザーアップグレード

・60:40ラゲッジスルーマニュアルスライディング&リクライニング・リヤシート(ヒーター、センターアームレスト付)

・ファミリーパックプラス:マニュアル3列目シート(ヒーター付)/3ゾーンクライメートコントロール(リアクーリングアシスト付)/エアクオリティセンサ/空気イオン化テクノロジー

・コールドクライメートパック:ウィンドスクリーン(ヒーター付)/ヒーテッドウォッシャーノズル/ヘッドライトパワーウォッシュ/ステアリングホイール(ヒーター付)

・コンフォート&コンビニエンスパック:プレミアムキャビンライト/フロントセンターコンソール急速クーラーボックス/MERIDIANサウンドシステム/ワイヤレスデバイスチャージング

・Wi-Fi接続(データプラン付)
●ランドローバー公式WEBサイト「ディフェンダー」

情報提供元 : MotorFan
記事名:「 ランドローバー・ディフェンダーに3.0ℓディーゼルマイルドHV搭載の特別仕様車「ディフェンダーXトロフィエディション」が登場!