今日12日の近畿地方は、上空に寒気が残っている所に太平洋側に積雪をもたらす南岸低気圧が近づいた影響で、明け方から広く雪が降りました。
奈良で4センチの積雪、京都市内もうっすらと積雪、大阪市内でも一時的に芝生の上が雪で真っ白になりました。
このあとの近畿地方は天気が回復に向かい積もった雪が解けてきますが、今夜以降は路面の凍結に注意をしてください。

●雪はやんでも 歩行時の転倒事故や車のスリップ事故に注意

近畿地方は、今夜以降は天気が回復して晴れる所も出てきそうですが、今夜から明日13日の朝にかけては氷点下の冷え込みになる所が多いでしょう。
このため、積もった雪がこのあといったん溶けても再び凍る恐れがあります。歩行時の転倒や車のスリップ事故にご注意ください。

●寒の内らしい寒さはこの先は緩み ぽかぽか陽気の日も

明日13日以降の近畿地方は、日本海側の地域でも日差しが戻り、ようやく厳しい寒さがひと段落する見込みです。明日13日はまだ寒の内らしく、大阪の最高気温は9度の予想ですが、明後日14日の大阪の最高気温は14度と3月並み、日本海側でも最高気温が10度を上回り、ぽかぽか陽気になる所が多いでしょう。