きょう14日(土)、日中は広く晴れ。北海道や東北は沿岸を中心に北風が強く、気温がきのうほど上がらない所が多い。関東以西の気温は、きのうと同じか更に高く、快適な陽気。

●各地の天気

きのう13日の夕方から夜にかけて、北日本を寒冷前線が通過しました。きょう14日の朝、前線は離れつつありますが、寒気が流れ込んでいるため、北海道では雨や雪の降っている所があります。また、東北も日本海側ほど雲が多く、沿岸部を中心に冷たい北よりの風が強めに吹いています。
【日中~夜 全国の天気】
北海道と東北は、今朝曇りや雨(または雪)の所も天気は回復に向かい、広い範囲で晴れる見込みです。ただ、日中も沿岸部を中心に北よりの風が強いでしょう。
関東や北陸、東海から九州、沖縄にかけて、おおむね晴れる見込みです。朝のうちは北風のやや強く吹く所もありますが、昼頃には収まるでしょう。

●予想最高気温

北海道と東北は、日本海側を中心にきのうより3度~5度ほど低くなる所が多いでしょう。北海道と東北北部は10度前後、東北南部は15度前後の予想です。風の冷たさが加わって、体感温度は更に低くなるでしょう。日差しはたっぷりでも、暖かい服装を心がけてください。
関東から西は、きのうと同じかやや高い所が多いでしょう。広い範囲で20度以上となり、快適な陽気です。東海や、近畿から九州の太平洋側では23度前後まで上がるでしょう。昼間は、上着があると少し汗ばむほどで、シャツ一枚でちょうど良さそうです。