台風10号の影響で太平洋側の各地で波が高まっています。屋久島では午後6時の波高が10.4mとなり、10mを超えました。この後、台風の北上に伴って、太平洋沿岸では波がさらに高まります。引き続き、高波や高潮による災害等に警戒して下さい。

●屋久島で波高10.4m

台風10号の影響により、九州や南西諸島を中心に風が強まり、太平洋側では波も高まっています。太平洋沿岸には高波が打ち寄せ、屋久島では午後6時の波高が10.4mとなりました。この後、台風の北上に伴って、高波の範囲も北上し、九州や四国の沿岸では波がさらに高まるでしょう。台風による高潮も加わるため、九州を中心に高波や高潮による災害に厳重に警戒して下さい。