• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク
  • Google
  • Yahoo!
  • じゃらん
  • 楽天トラベル
  • Booking.com

MotorFanの記事一覧

内燃機関超基礎講座 | 日産マーチのスーパーターボエンジン[MA09ERT]SCはルーツではなくリショルムを使うべきだった?

2020.11.23 09:55

フォルクスワーゲンのTSIがターボ×スーパーチャージャーのダブル過給で登場した際に、日本人はみなこれを思い浮かべた。初代マーチのMA09ERT型エンジンである。 PHOTO:NISSAN FIGURE:Motor Fan「ドイツ人...続きを読む

【美しすぎるクルマ・ベスト3(森口将之)】前代未聞の移動体。「ルノー・アヴァンタイム」を超えるカーデザインは存在しない

2020.11.23 08:40

森口将之さんが選んだ「美しすぎるクルマ」は、すべてご自身が所有経験のあるものばかり。その中でも第1位に輝いたのは、ルノー・アヴァンタイム。「独創」という言葉を体現したかのような車だが、最初は疑問だらけのデザインに感じたと森口さんは...続きを読む

【東京・奥多摩ツーリング/第十回 カフェせせらぎ】 村上菜つみのバイクでカフェめぐり

2020.11.22 22:55

中央道 上野原インターからも圏央道 あきる野インターからも、ほんの30分。檜原村は首都圏からのアクセスがよく、東京都下で最も手軽に自然との触れ合いが楽しめる地域のひとつです。癒しを求めて街を飛び出し、ふらりと山紫水明この地を訪ねる...続きを読む

あくまでも中古車であることを念頭に、新車よりも安く好みの仕様を入手できるかどうかが鍵

2020.11.22 21:00

自動車業界は今、100年に一度の大変革時代を迎えていると言われているが、クルマを所有しメンテナンスする私たちユーザーが直に接するアフターマーケットも決して例外ではない。当企画では、そうしたアフターマーケットの現状を、近年生まれた新...続きを読む

内燃機関超基礎講座 | 同じエンジンの縦と横[トヨタ2AR-FXE/2AR-FSE]何が違うのか、どこを変えたのか。

2020.11.22 10:50

同じエンジン型式で、FF用の横置きとFR用の縦置きを作り分ける。カムリとクラウンという、特殊でも何でもない主力車種に横置き・縦置きエンジンを使い分けるトヨタの場合、そこにどんな技術と内情が潜んでいるのだろうか。搭載方法とシャシー要...続きを読む

【美しすぎるクルマ・ベスト3(菰田潔)】この頃はキドニーグリルがこんなに小さかった! BMWらしさが凝縮されていた「BMW 6シリーズ」

2020.11.22 08:40

菰田潔さんが選んだ「美しすぎるクルマ」には、いすゞ117クーペとスバル360という2台の日本車がラインナップしたが、それらを抑えて1位に輝いたのはBMWの初代6シリーズ。最近巨大化する一方のキドニーグリルだが、この頃はまだこんなに...続きを読む

改良ごとに内外装と走りの質感を徐々にアップ。「G's」や「PHV」も初めて設定

2020.11.22 05:00

中古車は世代が古く低年式なモデルほどお買い得かと言えばさにあらず。生産終了から年月が経つにつれ残存台数が減り、希少価値が上がることで相場が高騰することは珍しくない。 また本体価格が安かったとしても程度の良い個体が少ない、あるいは部...続きを読む

スーパーカブ界の韋駄天、「スポーツカブC110」をカスタマイズした記憶に残る3台

2020.11.21 19:55

1958年(昭和33年)に初代スーパーカブC100が発売。2年後の1960年(昭和35年)、完全新設計のプレスバックボーンフレームを採用したカブのスポーツ版・スポーツカブC110がリリース。多くの若者に支持された。ここで紹介するの...続きを読む

ランドローバー・ディフェンダー110 | 重量級だが高い身体能力を備えた、まるで体重が100kgを超えるのに100mを11秒台で走る実力の持ち主のよう

2020.11.21 19:35

ランドローバー・ディフェンダーは全長約5m×全幅約2m×全高約2mという巨体の持ち主だ。車重も2.2トンを超える。その巨体を2.0ℓ直4ガソリンターボが動かすわけだが、動力性能は、まったく問題ない。新型ディフェンダーをジャーナリス...続きを読む

車内と車両周囲がぐるりと見える

2020.11.21 18:10

2つのカメラ映像を合成することで360°のエリアをカバーする全天球録画を実現したドライブレコーダー。手が届きやすい価格にも注目だ。全国のイエローハットで販売。 REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki) 問い合わせ...続きを読む

ページトップ