イントラスト<7191>は19日、株主優待制度の変更を発表。

2021年3月31日基準日の株主への優待制度は、100株以上300株未満保有の場合は500円相当のクオカード、300株以上保有の場合は1000円相当のクオカードを贈呈する。
2022年3月31日末以降の株主への優待制度は、同社株式100株以上を1年以上継続保有している株主へ対し、引き続き100株以上300株未満保有の場合は500円相当のクオカード、300株以上保有の場合は1000円相当のクオカードを贈呈する。
これまでは、2000円分のバリュースターモールで利用可能なオンラインクーポンを贈呈していた。
毎年3月31日時点の株主名簿に記載または記録された同社株式1単元(100株)以上を1年以上継続保有している株主が対象となる。
継続保有条件に関しては、2022年3月31日時点の株主への株主優待制度からの適用となる。





<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「イントラスト---株主優待制度の変更