ギフト<9279>は5日、7月度の国内直営店売上速報を発表した。全店売上高は前年同月比33.1%増、既存店売上高は同7.5%減となった。

7月度は、前年と比べて休日の日数が1日多く、長引く梅雨の影響で平年に比べて低い気温で推移した。新型コロナウィルスの新規感染者数が増加したことなどにより人々の移動が停滞したものの、自宅や職場の近くでの飲食需要が高まったため全店の売上高は好調に推移した。


<ST>

情報提供元:FISCO
記事名:「ギフト--- 7月度直営店売上速報、全店で前年同月比33.1%増、既存店では同7.5%減