COMEX金6月限終値:1808.20 ↓16.40

13日のNY金先物6月限は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物6月限は、前営業日比-16.40ドルの1808.20ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは1797.20ドル-1827.60ドル。アジア市場の終盤に1827.60ドルまで買われたがニューヨーク市場の序盤にかけて売りが強まり、一時1797.20まで下落。2月4日以来の安値をつけた。ただ、ユーロ安が一服したことから、売りはまもなく縮小。1817.20ドルまで反発し、通常取引終了後の時間外取引では主に1808ドル近辺で推移した。

<MK>