欧州市場でドル・円は107円50銭台と、変わらずの値動き。ポンドとユーロは引き続きドル、円に対して底堅く推移しており、ドル・円をやや下押し。欧米株価指数は強含み、安全通貨売りが背景のようだ。豪ドル、NZドルは買い材料が乏しいが、欧州通貨がサポートしているもよう。


ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円54銭から107円61銭、ユーロ・円は121円36銭から121円65銭、ユーロ・ドルは1.1281ドルから1.1315ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は変わらず、欧州通貨は底堅く推移