年初来高値。野村証券が投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に、目標株価を4200円から5000円にそれぞれ引き上げている。同証券は「コロナ禍の新常態での生活を豊かにする新商品の販売好調を踏まえ、22年3月期予想一株当たり利益(EPS)を従来比8%上方修正する」との判断を示した。22年3月期の既存店売上予想を従来の前期比1%
減から0.5%増へ引き上げるほか、23年3月期も小幅に引き上げるという。 <YN>

情報提供元 : FISCO
記事名:「 セリア---大幅続伸で年初来高値、国内証券が投資判断格上げ 」